楠わいなりーメイン①

   楠わいなりー 健康なぶどうからできた優しく上品なワインを

高品質に注目が集まる気鋭のワイナリー

 須坂市に広がる扇状地、日滝原は水はけが良く、高品質なワインを生み出すぶどう栽培に適した地域です。楠わいなりーの主・楠茂幸さんは、20年間のサラリーマン生活の後、オーストラリアでワイン醸造とぶどう栽培を学び、2004年にふるさと須坂で新規就農を実現した異色の経歴の持ち主。畑を借りてメルローとシャルドネの苗木を植えることからスタートしました。
 2006年、委託醸造で初ヴィンテージとなるシャルドネとメルローをリリース。2009年からは赤ワインと白ワイン4種類ずつをリリースし、2011年に醸造免許を取得して楠わいなりーとして自社醸造を開始しました。同年7月の長野県原産地呼称管理制度官能審査会では、白ワインとしては委託醸造ながら、シャルドネ2009が唯一奨励賞も受賞。同時に「日滝原2010」と「カベルネs/メルロー2009」も認定ワインとなるなど、品質と意欲の高さにワイン通からも注目が集まっています。また、2013年2月の同審査会ではメルロー2011が審査員奨励賞を受賞。赤・白ともに品質の高さがうかがえます。

楠わいなりーメイン②

自然の恵みを生かした優しいワイン

 「健康的なぶどうからつくられ、日本の食事にもよく合うワイン。高品質で優しく上品なワインを追求したい」。そんな経営理念を持つ楠わいなりーでは、北信州の土地と気候に適したぶどうづくりに注力し、農薬や化学肥料の使用量を抑え、除草剤を使用しない草生栽培という方法で育てています。自然の恵みを最大限に取り込んだぶどうからのワインづくりを目指して、今後も精力的にぶどう畑を拡大していく予定です。

楠わいなりー

所在地〒382-0033 長野県須坂市亀倉123-1
定休日不定休
TEL026-214-8568
FAX026-214-8578
URLhttp://www.kusunoki-winery.com
E-Mailjpkjpn@estate.ocn.ne.jp
ぶどうの種類
シャルドネ/セミヨン/ソーヴィニヨン・ブラン/リースリング/ヴィオニエ/メルロー/カベルネ・ソーヴィニヨン/カベルネ・フラン/ピノ・ノワール/シラーズ/ヤマブドウ
楠わいなりースペック横③
楠わいなりースペック横
楠わいなりースペック横⑤

Shop[店舗]

営業時間夏期 10:00〜17:00
冬期 10:00〜16:00
定休日不定休
TEL026-214-8568
楠わいなりーショップ

Tour[工場見学]

営業時間10:00〜16:00
定休日不定休
TEL026-214-8568
備考要予約(農繁期は申し込めません。)
楠わいなりー見学
このワイナリーのウェブサイトへ