ホーム > お知らせ

お知らせ

ワイン&シードルガーデン2018 前夜祭 当日券

台風が懸念されたワイン&シードルガーデンですが、台風の通過経路の皆様には本当に恐縮ですが、今のところ開催できそうな運びです。
 
とくに遠路からお運びの皆様にはご心配のご連絡たくさんいただきました。取り急ぎですが、24日は開催できそうです。皆様、どうぞお楽しみに!
 
当日券は現時点で5枚。
 
明日はメールやメッセージでの申し込みへの対応は難しい状況です。
ご要望の方はこちらの電話にご連絡いただいた方を優先させていただきます。
090-4549-0950(担当|山口)
出られなかった場合も、着信順にご連絡いたします。
すぐに埋まってしまう可能性大です。その場合はご容赦くださいませ。
 
 
添付の画像は土日のワインリストです。
どうぞ週末は、長野、ワイン&シードルガーデンへ。
続きを読む

千曲川ワインバレー東地区 パンフレット

千曲川ワインバレー東地区のパンフレットが長野県のサイトからみられるようになりました。

丁寧に取材されたワイナリー情報のほか、ワインや地域を楽しむ情報まで掲載されています。ぜひご覧ください。

「ワインと暮らす。」
前半PDF)(後半PDF

続きを読む

松川町にてワイナリー&サイダリー開設をめざすクラウドファンディングが始まりました

リンゴ農家に嫁いで24年、りんごのお酒「シードル」に魅入られた竹村暢子さんが、仲間たちと地元のぶどうやりんごでワインやシードルを造るため、ワイナリー&サイダリー開設を目指して、クラウドファンディングを始めました。

リターン品は、自社農園産りんご7品種を委託醸造でブレンドした本格派のシードルやガラス工房橙のグラスセット。

松川町のりんご農家に嫁いだお嫁さんたちの奮闘をみんなで応援しましょう。

クラウドファンディングサイトはこちら→★★★

続きを読む

まし野ワイン「ピオニエ蒸留・醸造所」竣工

竣工式で挨拶する宮澤社長

竣工式で挨拶する宮澤社長

2018年7月20日、松川町にある「まし野ワイン」で新たな蒸留・醸造所が竣工となり、お披露目会が催されました。

新たに建てられた蒸留・醸造所では、りんごの蒸留酒「アップル・ブランデー」と、トラディッショナル製法による「シードル」が製造されることになります。
その名前は「ピオニエ 蒸留・醸造所」。

ピオニエとは、フランス語で開拓者や先駆者を意味します。
松川町は今でこそ河岸段丘にりんごを中心とした果樹畑が広がる果物の名産地ですが、その歴史はまだ新しく、始まりは戦後すぐのこと。
現在の宮澤社長の先代の世代が集団で入り、一面の雑木林を開拓し、まずは梨を、そして次第にりんご栽培にも広げ、現在の風景をつくりだしたのでした。

「そのときがあって今がある」

この地を拓いてくれた親世代への感謝を込めて名付けたと、たくさんの仲間、株主、支えてくれる周囲の人たちへの感謝の言葉とともに宮澤社長は竣工式の挨拶で話してくださいました。

建物は杉材をふんだんに使った建物は、飯田市の建築家、新井優さんによるものです。
「南信州のシードルやアップル・ブランデーの文化の発信地として、魅力的な建物にしたかった」と新井さん。
自然素材は光や水を一身に浴びて、年々深みを増していくことなります。

竣工式のあとはまし野ワインのシードルや発泡りんごジュースなどでお祝いのパーティー。
おいしいお酒、おいしい料理、そしてチェンバロや歌の披露のほか、サプライズでチェンバロと宮澤社長のアルトリコーダーのセッションも。

地域のつながりを大切にするまし野ワインらしい、和やかで温かな時間となりました。

アップル・ブランデーは熟成を経て早くて3年後のリリース。
その登場が楽しみです。

続きを読む

長野県原産地呼称管理制度 認定ワイン・シードル 発表

長野県は、より高い品質の農産物及び農産物加工品を提供していくために、生産情報を消費者へ開示する「長野県原産地呼称管理制度」を制定しています。
ソムリエやジャーナリストなど有識者によって審査され、認定を受けたワインやシードルは、農産物の原料や栽培方法、飼育方法、味、ともに優れ、「長野県で生産・製造されたもの」と自信を持ってお客様にお届けできる商品です。

2018年6月11日(月)に長野市内で開催された第31回ワイン/第21回シードル官能審査委員会にて、36品のワインと7品のシードルが新たに認定されました。

NAGANO WINE 認定リスト→★★★
NAGANO CIDRE認定リスト→★★★

長野県公式サイト→★★★

 

続きを読む

JA長野県のサイト「長野県のおいしい食べ方」

JA長野県のサイト

JA長野県のサイト

NAGANO WINEを取り巻く新しい動きについて
「日本ワインに吹く新しい風」と題して
JA長野県が運営するサイト「長野県のおいしい食べ方」で紹介していただきました。

ヴィラデストの小西さん、ドメーヌ長谷の長谷さん、中棚荘の富岡さんが登場されています。
ぜひご覧ください。

リンクはこちら→長野県のおいしい食べ方

vol.1とあるということは…続きが楽しみです!

続きを読む

[募集]塩尻市はフランスで学ぶ方に支援事業を実施します

塩尻市から、おしらせです。

塩尻市では、今年度、市内のワイン産業を支える人材育成を目的に、本場フランスで醸造用ブドウ栽培とワイン醸造を学ぶ方に支援事業を行います。

研修期間|2018年9月頃〜概ね半年から1年
募集期間|2018年5月1日(火)〜18日(金)
募集人員|1名

申込方法|
塩尻市役所2階農政課に備付けの申込書あるいは下記から申込書をダウンロード
→必要事項を記入の上、農政課へお申込ください(郵送、ファクシミリ、メールによる提出も可)。

★詳細・申込方法・申込書のダウンロードはこちらから
塩尻市役所公式サイト

市役所農政課(事務局)
〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号
電話:0263-52-0280
ファクス:0263-52-1158

相 談 会|
この事業について個別に相談したいという方向けに開催します(予約制)。
ご希望の方は事務局までご連絡を。
日時…平成30年5月12日(土曜日) 9:00〜12:00
場所…市民交流センター(えんぱーく)3階302会議室
※1人当たり30~40分程度
※5月10日(木)までに要予約
※当日ご予約なしでの相談は受けかねます

続きを読む

日本ワイナリーアワード2018に長野県のワイナリーが多数、選ばれました!

設立またはブドウの植え付けより5年以上経過した国内ワイナリーの中から、ワインの味はもちろん、醸造技術や畑の状態など、ワインづくりに対する姿勢を高く評価されたワイナリーに星が贈られる、日本ワイナリーアワード。
長野県からは、小布施ワイナリーとKidoワイナリーが五つ星を獲得しました。
4つ星、3つ星、コニサーズワイナリーは下記のとおりです。

5つ星 ★★★★★
小布施ワイナリー/Kidoワイナリー
4つ星 ★★★★
井筒ワイン/ヴィラデストワイナリー/リュードヴァン
3つ星 ★★★
アルプス/楠わいなりー/サンクゼール/林農園五一わいん/ファンキーシャトー
コニサーズワイナリー
安曇野ワイナリー/山辺ワイナリー

(あいうえお順)

受賞おめでとうございます!

日本ワイナリーアワード公式サイト→★★★

 

続きを読む

長野県のおいしいシードルのお祭り 2018 飯綱/飯田

毎年、ゴールデンウィークにりんごの花が見頃を迎えます。
この時期に合わせて「長野県のおいしいシードルのお祭り 2018」が飯綱町と飯田市にて開催されます。

【北信州 いいづなシードルガーデン】

日時| 5月6日(日) 11時〜15時
場所| サンクゼールワイナリー本店 ガーデン 長野県上水内郡飯綱町芋川1260 TEL 026-253-8002
料金| 入場無料 1杯300円 (シードルとフードはチケット制 仮想通貨「りんご」1りんご=100円)

※ しなの鉄道 牟礼駅より無料シャトルバスが運行されます。

ぜひレジャーシートをお持ちになり、山菜のフリット、ジビエや牛肉の炭火焼き、ガレットなど、美味しいお料理とともにピクニック気分でお楽しみ下さい。生演奏や樽ころがしレースなど、楽しい企画もあるのでお子様連れもお楽しみいただけます。

お問い合わせ
いいづなシードルガーデン実行委員会事務局 北澤/内山(カシヨ株式会社FC開発課内)
E-Mail : infofc★kashiyo.com ★を@マークに変えてください TEL : 026-251-0537

500円お得な前売りチケットがございます。
イベント公式サイト→★★★
サンクゼールイベントチラシ→★★★
     
post-20180319

——————————————————–

【南信州 ナガノシードルコレクションin飯田】

日時| 5月26日(土) 16時〜21時
場所| 飯田市 りんご並木通り 飯田市諏訪町から扇町までの約1.2km JR飯田駅より徒歩10分
料金| 入場無料 1杯100円〜400円 (シードルはチケット制)

飯田竹宵まつりと併催。月夜の下、約1500本の竹灯に照らされながらシードル片手に楽しむ、大人のお祭りです。

お問い合わせ
NPO国際りんご・シードル振興会事務局
office★pommelier.net ★を@マークに変えてください TEL : 080-5144-0883

500円お得な前売りチケットがございます。
イベント公式サイト→★★★
イベントFB→★★★

29570657_958921064283172_3258340720098564800_n18582042_787076501467630_3684163580920935694_n

続きを読む

シクロヴィンヤードがワイナリー設立を目指し、サポーター会員を募集しています

東御市左岸、旧北御牧村にあるシクロヴィンヤード。
元プロサイクリストである飯島規之さんと妻の祐子さんが、自分たちの育てたブドウを自分たちの手で醸したいと、ワイナリー設立を目指しています。
サポータ名「タンデム倶楽部」のタンデムとは、二人乗り自転車のこと。一緒にペダルを漕ぎ、夢を追いかけてくれる仲間を募集します。

【シクロヴィンヤード タンデム倶楽部】
シクロヴィンヤード株式会社 ワイナリー設立 サポーターズ倶楽部

ブロンズ会員 5万円
・自社農園産ワイン7500円相当を年1回、計5回
・設立パーティーへの優先ご案内
・「タンデム倶楽部」会員証の発行

シルバー会員 10万円
・自社農園産ワイン15,000円相当を年1回、計5回
・設立パーティーへのご案内
・「タンデム倶楽部」会員証の発行
・タンデム倶楽部会員銘板への記載
・ワイナリー来訪時に無料試飲サービス

ゴールド会員 30万円
・自社農園産ワイン30,000円相当を年1回、計5回
・設立パーティーへ2名様ご招待
・「タンデム倶楽部」会員証の発行
・タンデム倶楽部会員銘板への記載
・ワイナリー来訪時に無料試飲サービス
・ヴィンヤード主催ワイン会へご招待

※ ご興味のある方は下記のメールアドレスにてご連絡下さい
cyclo.vineyards★gmail.com (★を@マークに変換してください)

—————————
シクロヴィンヤード
東御市八重原1018
—————————

パンフレットはこちら
元プロサイクリストのワイン物語
タンデム倶楽部

シクロヴィンヤードFB→★★★
特集 ワインのつくり手を訪ねてVol.44 シクロヴィンヤード→★★★

続きを読む

お知らせ

イベント情報