ホーム > お知らせ

お知らせ

千曲川ワインバレー奇行

長野県を4つに分類した信州ワインバレー。千曲川ワインバレーを紹介する漫画「千曲川ワインバレー奇行」が、地元発信で始まりました。

公式サイトはこちら。
ゆるーくノンフィクションというこの漫画、知っている人がみたらふふふと思い、知らない人でも、つくり手への親近感が醸成される、そんなつくりです。
まずは第1回目が公開となりました。

つくり手と、ワイン、地域、そしてファンのみなさんをつなぎ、継続的な発展を目指していますと、企画したアグリマーケティングの田中良介さん。
ぜひご覧ください。
公式サイト

続きを読む

ナガノワインフェス東京 チケット発売状況

来る2月12日(日)に予定しています「ナガノワインフェス東京」の
チケット販売状況をお知らせいたします。

◯第1部…残り2枚
(事務局からの販売のみ。e-plus、銀座NAGANOは完売です)

→ 第1部は完売しました(1月23日)

◯第2部…e-plus、銀座NAGANO、事務局とも、まだチケットございます。
前売券は完売いたしました。当日券5枚のみお出しできる状況です。(2月10日)
ご要望の方はこちらまでご予約のお電話ください。090-4549-0950(山口)
5枚がすべて予約された場合、その後の受付はいたしませんのでご理解ください。

→ 前売り券・当日券ともに予約で完売となりました(2月11日)

◯業者向け…完売です。現在キャンセル待ちです。
→ キャンセル待ちの受付も終了いたしました。(2月10日)

続きを読む

長野県原産地呼称管理制度_2017年2月1日認定会

認定マーク

認定マーク

2017年2月1日、長野県原産地呼称管理制度に基づく認定会(ワイン・シードル)が開催され、認定品が発表になりました。

認定ワインリスト→ワインリスト
認定シードルリスト→シードルリスト

今回の認定品は44本。
目印は「長野県原産地呼称管理制度」と刻まれた赤いシールです。
(ワイナリーによっては黒や金のシールを使用しているところもありますが、認定にかわりありません)
ぜひ、NAGANO WINEを選ぶ基準にしてください。

長野県では、2003年に制定されてから15年目となる今年、より良い形を目指して制度をさらに進化させていく予定です。
地理的表示への積極的な取り組みもそのひとつ。
ワインの質の向上を目指すとともに、消費者がより選びやすくなる指針となることを目指して、ブラッシュアップされていきます。こちらもお楽しみに。

以下、審査に参加された長野県在住の審査員のみなさんのコメントです。

◯高野豊さん|官能審査副委員長
全体的にとてもレベルが上がっています。制度がはじまったころから3倍はよくなったと言っていいでしょう。ワイナリーだけではなく、官能審査委員のレベルも上がっているので、良い審査ができていると感じています。
フランスの原産地呼称管理制度と比較しても、長野の制度の基準の方がはるかに厳しいものです。ですから、認定されたワインについて、消費者のみなさんは安心して選んでいただきたい。
今回、初めて参加したワイナリー(サンサンワイナリー)が非常に高い評価を得ました。とくにシャルドネの貴腐ワインは素晴らしかったです。
今後の課題としては、そうやって多くのワイナリーが参加するということです。現在はワイナリーの任意での出品、審査ですが、多くのワイナリーが参加することで、より質の高い制度になっていくでしょう。

◯北村秀雄さん|官能審査委員
出品ワインのヴィンテージはさまざまですが、2016年のものについて、この年は秋以降、非常に厳しい気候だったのにもかかわらず、ワイナリーのみなさんが非常に努力されて良いものに仕上げてきているということがうかがえました。
2016年に限らず、ワインのレベルは全体的に上がっていると感じます。以前だったら認定されていたものが、認定されていないという現状は、ワインの質、制度の質が上がっているという現れです。
今回の審査では、認定されなかったワインを長野在住の委員で再度、試飲し、コメントをまとめました。
個々のワインのキャラクターが強いのもいいのですが、需要との間にギャップができてはいけないと思うのです。今回のコメントなどを通じて、そのギャップをわたしたちが埋めていく役割を担えたらと思っています。

◯高橋敬さん|官能審査委員
消費者とワインをつなげるという立場にいますので、お客様が受け入れてくれるかどうかという視点を大事に審査させていただきました。
NAGANO WINEは、とても繊細な味わいというのが特徴のひとつですが、それは審査という場所に置かれたとき、ボリューム感が足りずに物足りなさを感じてしまいます。
そういう意味で、もちろん極端に悪いものなどはなかったですが、突出して素晴らしいワインがあるという回でもなかったというのが、少し残念なことです。
そうしたところを、今後どう考えていくかということが課題です。
抜きん出るワインというのがあると、やはり全体的に活気づくところもあります。ぜひそういうワインが出てきてくれれば面白いと思っています。
そのなかにあって、委員のみなさんに共通して極甘口のワインへの評価が非常に高かったことが印象的でした。

続きを読む

毎月20日は信州ワインブレッドの日

毎月20日は「信州ワインブレッドの日」です。

生地には信州産ハナマンテンとゆめかおりを使用し、レーズンをたっぷり生地に焼き込んだもので、各地のパン屋さんがオリジナルの商品を開発しています。

2017年1月20日の信州ワインブレッドの日から、ホテルメルパルク長野1階レストラン「メタフォール」で、信州ワインブレッドの予約販売と提供がはじまります。

◯予約販売
毎月20日および毎週金曜11時30分〜
販売日の2日前までにご予約ください。

◯ランチバイキング
毎月20日および毎週金曜
11時30分〜14時

みなさんどうぞおでかけください。

続きを読む

サービス業のみなさまに、試飲会のご案内です

最近いろいろなメディアで取り上げられ、ますます注目を浴びているNAGANO WINE。
今年も、業者さま向けに長野県産ワインの試飲会を計画いたしました。
新しくできたワイナリーのワインや取り扱いが少なく、普段なかなか目にすることのないワイナリーの
ワインをご用意することができました。
ぜひ、この機会にご参加ください。
なお、会員の皆さまは1店舗2名さままで無料でご参加いただけます。

日時|
2016年11月21日(月)長野会場
2016年11月29日(火)松本会場

試飲会 13:00〜16:00(受付時間12:30〜15:30)
勉強会 13:30〜14:00

講師|
長野会場 成澤篤人(オステリアガット シニアソムリエ)
松本会場 花岡純也(銀座NAGANO、ソムリエ)

会場|
長野会場 ホテルメトロポリタン長野 梓の間
松本会場 アルモニービアン

料金|
長野ワイン応援団会員1店舗2名まで無料
一般 500円

対象|
飲食店・酒販店・ホテル旅館業関係者限定
※当日は必ず名刺を2枚お持ちください。

内容|
入場随時のフリー・テイスティング

お申し込み |
下記参加申込書をメールまたはFAXにて返信してください

参加申込書

締切日
長野会場 2016年11月18日(金)
松本会場 2016年11月28日(月)

 

 

主催|NAGANO WINE応援団運営委員会
共催|長野県

—————————————————————-

試飲いただく予定のワイナリー

ワインは各社2種を予定、変更になる場合もございます。また、ワイン売り切れのため参加できないワイナリーもございます。ワインリストは公式HP、FBでお知らせします。
ワイナリーの当日の来場については、HPおよびFBで追ってご連絡いたします。

 

【桔梗ヶ原ワインバレー】

アルプス(塩尻市)
井筒ワイン(塩尻市)
ヴォータノワイン(塩尻市)
サントリー塩尻ワイナリー(塩尻市)
JA塩尻市(塩尻市)
信濃ワイン(塩尻市)
林農園(塩尻市)
サンサンワイナリー(塩尻市)
城戸ワイナリー(塩尻市)

【日本アルプスワインバレー】

ノーザンアルプスヴィンヤード(大町市)
あづみアップル(安曇野市)
安曇野ワイナリー(安曇野市)
大池ワイン(山形村)
大和葡萄酒四賀ワイナリー(松本市)
山辺ワイナリー(松本市)

【天竜川ワインバレー】

本坊酒造信州マルス蒸留所(宮田村)
まし野ワイン(松川町)
伊那ワイン工房(伊那市)

【千曲川ワインバレー】

カンティーナ リエゾー(高山村)
佐藤果樹園(高山村)
たかやしろファーム(中野市)
サンクゼールワイナリー(飯綱町)
小布施ワイナリー(小布施町)
楠わいなりー(須坂市)
西飯田酒造(長野市)
WaYawata(千曲市)
ファンキーシャトー(青木村)
アルカンヴィーニュ(東御市)
ヴィラデストワイナリー(東御市)
はすみふぁーむ(東御市)
リュードヴァン(東御市)
ManMaluNoka(東御市)
アパチャーファーム(東御市)
ぼんじゅーる農園(東御市)
オードリーファーム(長和町)
マンズワイン小諸ワイナリー(小諸市)
中棚荘(小諸市)

【県内にヴィンヤードがあるワイナリー】

メルシャン
サッポロワイン

ku050 _dsc7172

続きを読む

クローズアップ現代

NHKのクローズアップ現代にて、「なぜおいしくなった? 〝日本ワイン快進撃〟」と題して日本ワインの今が特集されます。

10月17日(月)22〜22時25分
NHK総合 クローズアップ現代

「おいしい信州ふーど(風土)」大使で、ワインジャーナリストの鹿取みゆきさんも出演されます。
信州・高山村のぶどうのお話も出るそうです。

みなさま、どうぞお見逃しなく。

詳細はこちらから→NHKホームページ

続きを読む

ワイン&シードルガーデン 前売券情報

前売券の販売期間は8月10日まででしたが、おかげさまで発送分はすべて完売となりました。

【店舗引き取りが可能なお客様へ】
店舗ではまだ入手できるかもしれません。ただし残数はごくごくごく些少ですので必ず各店舗にお問い合わせのうえお出かけください。

Osteria Gatto(オステリア・ガット)(19日3枚、20・21日若干)
セラーキタムラ(19日3枚、20・21日5枚)

売切れの場合はご容赦くださいませ。
20・21日は前売券がなくてもお楽しみいただけます!

続きを読む

2016 日本ワインコンクール

2016年のワインコンクールの入賞ワインが発表になりました!

長野県内のワイナリーの入賞状況はこちらから→2016国産ワインコンクール_長野県

そして各県の入賞状況は、日本ワインコンクールのホームページにてご確認ください。

続きを読む

長野県原産地呼称管理制度による官能審査会が行われました

田崎真也ワインサロン(東京都港区)で開催された官能審査会の様子

田崎真也ワインサロン(東京都港区)で開催された官能審査会の様子

2016年6月17日(金)、長野県原産地呼称管理制度による官能審査会が行われ、認定ワイン・認定シードルが発表になりました。

リストはこちらから
➡︎認定ワインリスト
➡︎認定シードルリスト

認定品の目印は、赤いロゴマークです。
お買い求めの際の目印に。

お近くの認定品の取扱店はこちらで検索できます
➡︎NAGANO WINEが買える店
*店舗によって扱い銘柄は変わります

出席した官能審査委員は次のみなさまです(五十音順、敬称略)
阿部 誠
有坂芙美子
北村秀雄
麹谷 宏
高野 豊
高橋 敬
田崎 真也
田辺 由美

続きを読む

「辰野の地酒と塩尻ワインを楽しむ会」について

6月18日に辰野町で開催予定の「辰野の地酒と塩尻ワインを楽しむ会」、定員に達したそうです。
こちらの催し、塩尻ワインの提供はありますが、ワイナリーのつくり手の来場はありませんので、お間違えのないよう、お願いいたします。

続きを読む

お知らせ

イベント情報