ホーム > 味わうお店 > こだわりのお店紹介 > Vol.41 カフェ&ワインバー フォンターナ デル ヴィーノ

こだわりのお店紹介

_DSC2718

塩尻市Vol.41 カフェ&ワインバー フォンターナ デル ヴィーノ

塩尻ワインを知るならこの店で
電車の待ち時間にも利用できるイタリアン

長野県内のワイン産地の中でも老舗ワイナリーや気鋭のワイナリーが集まる塩尻市。その塩尻駅から30秒の立地に、フォンターナ デル ヴィーノ(ワインの泉)というイタリアンの店があります。

「塩尻ワインの魅力をもっとたくさんの方に知っていただきたい」というコンセプトのもと、なんと40種類以上の塩尻ワインをそろえています。しかも、ワインサーバーにスタンバイしたワインは、30cc、60㏄、90㏄という具合に少量のグラスワインでいただけます。ワインサーバーは温度管理が徹底され、窒素ガス充填で抜栓したワインの品質を維持しています。

NAGANO WINEはボトルならともかくグラスで飲める店が多くはないなか、ワイン好きなら喝采を叫びたくなる画期的なシステム。ボトルでは手が出にくかったあのワイン、前から気になっていたのに現物にはなかなか出会えなかったこのワインに思わず手が伸びてしまいます。

店内には塩尻ワインガイドはじめ資料や展示物が置かれ、塩尻産ワインの情報基地としての役割も意識しています。「ワイナリーさんが近いので、よく出掛けます。畑を見に行ったり、すごいつくり手さんともお話してきて、それをお客様にお話しできるのもこの店ならでは」と、店長の野中健一さんは楽しそうに話してくれます。

料理を担当する野中店長とスタッフの吉田進さんは、ともに神奈川県出身。「空気がおいしい、水がおいしい、野菜がおいしい、塩尻は恵まれた土地」と絶賛し、地元産の野菜をパスタ、ピザ、パニーニなどのイタリアンに生かします。

「もともと味が濃くておいしいので、よほど変なことをしなければ、十分おいしい料理になる」のだとか。スモークした大根で仕込んだタクアンがワインにぴったりなど、ふたりの裏ワザにも驚かされます。

「店の外観がちょっとおしゃれで入りにくという方もいらっしゃるのですが、駅そば感覚で、電車の待ち時間にも立ち寄っていただけます。もちろん、じっくり塩尻ワインを飲み比べ、お気に入りを探そうという方も大歓迎。ここで飲んで気に入ったから、そのワイナリーへ行ってみようというお客様もいらっしゃいます」(野中店長)

 

(取材・文/平尾朋子  写真/平松マキ)

 

_DSC2762

_DSC2739

ずらりと塩尻ワイン48種が揃ったワインサーバー。お好みのワインをセルフサービスで。ワインカードを入れてタッチパネルに触れる

_DSC2747

お得感いっぱいのお勧めメニューは、ワイン1杯(60㏄)と季節の食材で作るサービスプレート(1000円)

_DSC2715

塩尻ワインとの出会いをここで。白と茶でおしゃれに統一された店内

_DSC2760
野中 健一さん、吉田 進さん

野中さん(右)は1976年神奈川県出身。安曇野市在住。「塩尻に来て煙草がやめられました。こんな空気のいいところで煙草を吸ってはもったいない」
吉田さんは1972年神奈川県出身。松本市在住。「店の前のプランターで、ミニトマトやハーブを育てています。案外、地元の方々は野菜のおいしさが財産ということに気が付いてないですね」

住所:
長野県塩尻市大門八番町9-10
電話番号:
0263-54-5363
営業時間:
11時30分~23時
ランチ:11時30分~14時LO、ディナー:18時~20時30分LO、バー:21時~22時30分LO
定休日:
木曜
アクセス:
JR塩尻駅から徒歩30秒
大きな地図で見る

味わうお店