ワインツーリズム

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(2日目).fw_r2_c2

日本アルプスワインバレー
Vol.1 NAGANO WINEと工芸 1泊2日の旅

日本アルプスワインバレーの中核となるのが、400年以上の歴史を持つ城下町「松本」と北アルプス山麓の自然豊かな「安曇野」です。松本は工芸家の方が多く集まる工芸の町として、安曇野は美術館やギャラリーが多く集まるアートの町としても有名。ワイナリーでぶどう畑を見学したり、つくり手の方の話を聴いたり、試飲を楽しみながら、松本/安曇野を満喫しましょう。

  1. 1日目
    松本市周辺を散策
  2. 2日目
    安曇野でワインざんまい

第1日目 松本市周辺を散策

ワイナリーで
テイスティングと
ショッピング

ぶどうの郷山辺1

「(株)ぶどうの郷山辺」は、長野県松本市山辺地区を中心とした、松本産ぶどう100%でワインづくりを行っています。ぶどう畑は標高650~780mの高地に広がっており、比較的冷涼な気象条件のもと、酸味のある味わいのしっかりしたぶどうが収穫されます。白ワインでは低温発酵、赤ワインでは人の手による櫂突き(ピジャージュ)というこだわりの醸造過程を経て、ぶどうの持つ味わいを凝縮した良質なワインをつくり出しています。
また、山辺ワイナリー敷地内にあるレストラン「マリアージュ」では、地元野菜をふんだんに使った料理も楽しめます。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r4_c3
所在地長野県松本市入山辺1315-2
TEL0263-32-3644
営業ショップ      8:30~17:00
カフェ・レストラン 9:30〜17:00
定休日1月~3月上旬 木曜日                 3月~12月   無休(正月休みあり)          ※レストランは、水・木曜日 ※年により変動
URLhttp://www.yamabewine.com
松本民芸館2

松本の老舗工芸店のオーナーが、柳宗悦の民芸運動に共鳴して集めた民芸コレクションの資料館です。土蔵造りの趣ある建物で、1階展示室では松本箪笥や行李など手仕事の逸品を鑑賞することができます。また、2階展示室には宗悦の「民芸をみるたしかな目」によって蒐集された陶器・磁器のコレクションが展示されており、民芸品に囲まれながら北アルプスやぶどう園が広がる絶景を見渡すこともできます。ミュージアムショップでは、世界各地の民芸品のレプリカや手仕事の品々がお求めになれます。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r6_c3
所在地長野県松本市里山辺1313-1
TEL0263-33-1569
営業9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)、年末年始
URLhttp://www.matsu-haku.com

長野県産の食材を
使った料理を満喫

ROTISSERIE RESTRO RIN plus huit3

RESTRO RIN plus huitは、店名の通りロースト料理を中心にしたフレンチレストラン。松本城にもほど近く、散策の途中にランチで寄るのにもぴったりのお店です。素材の味を最大限に引き出せる料理がコンセプトだけに、長野県産のジビエをはじめ多種多彩な魚と肉がそろいます。NAGANO WINEとともに楽しみましょう。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r8_c3
所在地長野県松本市大手3-2-27
TEL0263-32-8911
営業ランチ  11:30~13:30(L.O.)
ディナー 17:30~22:00(L.O.)
定休日月曜日(不定休)
URLhttp://www.restrorin.com

松本を訪れたら
まずはここ!

松本城(国宝)4

別名「深志城」とも呼ばれる松本城は、姫路城、彦根城、犬山城とともに四つある国宝城郭の一つです。文禄年間(1593〜4)に建てられた現存最古の五重六階の木造天守は、戦国時代そのままの風格が漂います。天守内部は狭く急な階段の連続で、緊張感あふれる戦国大名の暮らしぶりを彷彿とさせてくれます。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r10_c3
所在地長野県松本市丸の内4-1
TEL0263-32-2902
観覧天守観覧時間 8:30~17:00(入場は16:30まで)
定休日12月29日~1月3日
URLhttp://www.city.matsumoto.nagano.jp/miryoku/siro/kanranannai.html
四柱神社~縄手通り5

四柱(よはしら)神社の由来は、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、神皇産霊神(かみむすびのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)という最高位の神様4柱が祀られていること。すべての願いが叶う「願いごとむすびの神」として多くの参拝客を集めています。この神社の参道として発達したのが縄手通り。江戸期の城下町の風景が再現され、観光客や地元の人で賑わっています。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r12_c3
所在地長野県松本市大手3-3-20
TEL0263-32-1936
観覧9:00~16:00
URLhttp://www.go.tvm.ne.jp/~yohasira/index.html

長野の工芸品民芸品は中町通りで

中町通り6

蔵のある街「中町」の中町通りは、白いなまこ壁の土蔵造りが並ぶ、風情あふれる街並み。はかり資料館や中央民芸ショールーム、グレインノートなど民芸と工芸の店や老舗の洋食屋・おきな堂、蔵造りのカレー屋デリーなどの飲食店が軒を連ね、散策するのにうってつけの通りです。

NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r14_c3
所在地長野県松本市中央2-5-13

このエリアのおすすめ宿泊施設

美ヶ原温泉 追分屋旅館

季節の料理とNAGANO WINEを楽しめる「追分屋旅館」。清潔な館内、木の香りが香る客室、そして地元の食材を生かした自慢の懐石風料理、これらを年間通して手頃な同一価格で利用できるのが人気の秘密です。日本初のワゴンタイプのグラスワイン・サーバーを完備し、厳選されたNAGANO WINE 8種の飲み比べが気軽にできるのもうれしい。日帰り温泉としても利用できます。

所在地〒390-0221 長野県松本市里山辺1145
TEL0263-33-3378
URLhttp://www.oiwakeya.com
NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r16_c3
美ヶ原温泉 旅館すぎもと

「手打ち蕎麦と美味い酒 ジャズの流れる民芸の宿 旅館すぎもと」は、板の間と囲炉裏をしつらえた部屋など趣の異なる全17室が用意されています。館内の調度品にも松本民芸家具を配すなど、まさに松本ならではの空気感。地元の旬の素材を使い、なるべく手をかけずにそのままの味が賞味できる「里の創作料理」とご主人自らが打つ手打ちそばが人気。NAGANO WINEも個々の料理に合わせておすすめしてくれます。

所在地〒390-0221 長野県松本市里山辺451-7
TEL0263-32-3379
URLhttp://ryokan-sugimoto.com
NAGANO-WINE_信州ワインバレーワイナリーへ_ツーリズム(1日目).fw_r18_c3