246-2

塩尻市内 10 番目のワイナリー 新たな観光スポットに

かつては中山道が、今は国道20号線が通る、この峠道に面してサンサンワイナリーはあります。
ワインの醸造だけでなく、地域文化の醸成にも寄与したい、そしてお年寄や子どもも安らげる場となりたいと、社会福祉法人サン・ビジョ ンが開設しました。
2012年から栽培を開始し、2015年にワイナリーが完成。建物西側のなだらかな斜面には、見事なぶどう畑が広がります。ワイナリーに併設されたショップとレストラン「Bottega」からその美しい景色を眺めることができ、遠く北アルプスまで見渡すことができます。
マンズワインの工場長を務め、定年退職したのちに県内複数のワイナリーでも技術顧問や工場長を務め、長野県産ワインの礎を築いてきた戸川英夫さんが栽培・醸造責任者を務めています。

サンサンワイナリー

所在地〒399-0722 長野県塩尻市大字柿沢日向畠709-3
TEL0263-51-8011 (受付時間 10:00〜17:00)
FAX0263-56-2088
URLhttps://sun-vision.or.jp/sunsunwinery/

Shop[店舗]

名称ショップ&レストラン「Bottega」
営業時間10:00〜17:00
定休日毎週水曜日
このワイナリーのウェブサイトへ