ホーム > 味わうお店 > こだわりのお店紹介 > Vol.54 アウトドアペンション BEAR’S PAW(ベアーズ・ポウ)

こだわりのお店紹介

_dsc9456

茅野市 蓼科高原Vol.54 アウトドアペンション BEAR’S PAW(ベアーズ・ポウ)

ワインと温泉を楽しみ
ワンコとともに泊まれる宿

受付カウンターで看板犬たちとともに、気さくな笑顔で迎えてくれるのは、オーナーの梅原浩義さん。ディナーのときには、ソムリエ服でサービスを担当し、「え、同じ人ですか?」というほどガラリと印象が変わります。

梅原さんは、ホテルマンとして27年間勤務した後、念願のペンションを開業して13年。ソムリエ姿からはおもてなしのプロとしての品格が漂います。

「ワインを柱にしようと考え、他県も検討したものの信州のワインの質の高さにひかれ、ここに来ました。ワインだけでなく、最近はシードルもすごく良くなっていますね」

NAGANO WINEは常時約40種ほどが揃うので、梅原さんに相談してお好みのワインを選んでみましょう。ワインだけでなく、日本酒も焼酎もビールも県産が主で、ペンションとは思えない驚きの品揃え。
唎酒師、焼酎唎酒師、ビアアドバイザーの資格を持つ梅原さんが、信州ならではの旨い酒を集めました。信州オリジナル食材「長野県原産地呼称認定商品」の取扱店に登録されています。

料理を担当するのは、調理師免許を持つ奥様。信州の旬の食材を活かし、夕食は和洋折衷のオリジナル料理、朝食は手作りの焼き立てパンを活かした洋食スタイルです。
土鍋で炊いたご飯はふっくら。1550メートルと標高が高く、気圧の関係でおこげができるのも楽しみのひとつです。懐かしいと喜ぶお客様も少なくないとか。

もうひとつ、うれしいのが源泉かけ流し・加温なしの天然温泉。ここは県内でも珍しい高温の弱酸性泉、蓼科三室源泉を引いています。2つの浴室があり、貸し切りで、ゆったり温泉浴を堪能できます。

ベアーズ・ポウのお客様は99パーセントが愛犬と一緒に訪れます。浴室とベッドの上以外は、どこでも愛犬とともに過ごせるように、施設内が配慮されているのが大きな特徴。レストランにもリードフックが配され、ワインを楽しみながら愛犬と一緒に過ごせます。ラウンジでは、お客様同士の「うちの子自慢」にも笑顔が広がります。

(取材・文/平尾朋子  写真/平松マキ)

_dsc9472

レストランでも愛犬と一緒。写真はペアーズ・ポウの看板犬たち

%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a6%e6%8f%90%e4%be%9b-jpg

ディナーは、お箸でいただくオリジナル和洋折衷料理。デザートはレストランからラウンジに移動していただくので、自然にワンちゃん談義にも花が咲く

_dsc9496

ワインは林農園、あづみアップル、アルカンヴィーニュ、山辺ワイナリー、井筒ワインなど。焼酎、日本酒、ビール、ウイスキーも県産を取り揃えている

_dsc9451

源泉かけ流し・加温なしの天然温泉。長野県内でも珍しい高温の弱酸性泉は、疲労回復や健康増進、皮膚病などに効能がある

_dsc9514
梅原 浩義さん

1954年東京都出身。ホテルマンとして、東京や各地のリゾート地などで勤務。2004年、50歳を機に、奥様とふたりで蓼科高原にアウトドアペンション「ベアーズ・ポウ」を開業。ソムリエ、唎酒師、焼酎唎酒師、ビアアドバイザー、温泉ソムリエマスターの資格を持つ。宿泊客の9割が県外者で、信州らしさを楽しんでもらうことが身上。

住所:
茅野市北山4035-1
電話番号:
0266-67-5050
営業時間:
IN15時 OUT10時 (料金:1室2名以上利用で1名あたり1泊2食9500円~、税別)
定休日:
不定休
アクセス:
JR茅野駅より車で約30分
URL:
http://bears-paw.net/
大きな地図で見る

味わうお店