ホーム > 味わうお店 > こだわりのお店紹介 > Vol.35 PIZA & WINE SCIROCCO(シロッコ)

こだわりのお店紹介

_DSC3360

長野市Vol.35 PIZA & WINE SCIROCCO(シロッコ)

クリスピーなピザとワインを
賑やかに楽しむ繁盛店

長野市の中央通り、ショッピングプラザ・アゲインの向かい側にあり、いつ前を通ってもワイワイ賑わっている様子が伝わってくるシロッコ。
2011年12月にオープンして以来、店内のピザ窯で焼きあげるクリスピーなピザが人気です。ピザ以外のメニューも豊富で、居酒屋よりのイタリアンというところでしょうか。20代後半から30代の女性グループのお客様が多く、カップルや祖父母を含めた3世代ファミリーも少なくありません。

店長の水井優太さんは、系列グループの総料理長の肩書を持ちます。
「新鮮野菜、信州牛や白馬豚など県産食材を大切にしています。手作りで、しかもリーズナブルな料金で提供しようと、メニューを工夫しています」
注文時にまず見たいのが、本日のおすすめ(Todey’s Special)。たとえば、びんずる踊りの日には、びんずる限定ブロシェット、じゃがいもととうもろこしのテリーヌ、ピーターコーンの串揚げ等のメニューが、県産食材でお祭気分を盛り上げていました。

水井さんを始め、スタッフは20代の若手ばかり。和気あいあいと「お客様に喜んでもらえる店づくり」を目指しています。お祝いの言葉を書き込んだ、バースデーケーキならぬバースデープレートが喜ばれ、笑顔で記念撮影に収まるお客様が絶えません。また、日本酒にならって「こぼれ枡スパークリングワイン」というアイデアもヒットしました。

店内の一角にあるワインセラーには、NAGANO WINEが30種前後も揃います。テーブル上に本日のおすすめワインのメニューを表示したり、「長野ワインフェア」としておすすめのNAGANO WINE をグラスで提供しています。「県産ワインと出会うきっかけになってほしい」と水井さん。

「酒屋さんと一緒に、ワイナリーを巡るのは勉強になりますね。今、NAGANO WINE は伸びていますが、グラスで飲める店がもっと増えれば、さらに需要が拡大して面白くなると思います」

 

(文/平尾朋子  写真/平松マキ)

 

_DSC3368

最大70人のパーティーが可能な店内は、カーテンで仕切れば個室感あり。時期によっては予約が取りにくいことも

_DSC3386

夏野菜とサンドライトマトのピザ(980円)

_DSC3385

信州白馬豚のトロトロトマト煮(890円)

_DSC3379

鴨肉のロースト(980円)

_DSC3395

豊富な品揃えで眺めるのも楽しいワインセラー。NAGANO WINEは30種前後が揃う

_DSC3399
水井 優太(みずい ゆうた)さん

1986年長野市出身。パティシエを目指して製菓専門学校で学ぶが、アルバイト中に飲食店に興味を持ち、2005年に有限会社ワンマインド入社。系列店で和食を手掛けたのち、PIZA&WINE シロッコの立ち上げから関わり、2012年のオープンとともに店長。「店を出すごとに料理の幅が広がる」と意欲的。ワンマインド総料理長。

住所:
長野県長野市北石堂町1411
電話番号:
026-223-1551
営業時間:
17時~翌1時
定休日:
不定
アクセス:
長野駅から徒歩7分
大きな地図で見る

味わうお店