ホーム > 味わうお店 > こだわりのお店紹介 > Vol.12 SABOU-SIGA sirokane

こだわりのお店紹介

SONY DSC

東京都港区Vol.12 SABOU-SIGA sirokane

「外国の田舎の教会」をイメージした癒しの空間で
ヘルシーなメニューとNAGANO WINEを

長野県松本市四賀(旧四賀村)に建つ、築100年を越える古民家をカフェにした「SABOU-SIGA」。「松本の繁華街からトンネルを抜けると自然がいっぱいの空間が広がり、そこに古民家がありました。とにかく景色と建物に私自身が癒されまして」とオーナーシェフの田中さん。体が楽でおだやかでいられる空間で食していただくならと、自然とヘルシーなメニューが中心に。自ら畑を耕し、周りの畑で有機野菜もつくりメニューに取り入れました。

そのアンテナショップが、東京都港区に2012年7月にオープンした「SABOU-SIGA sirokane」です。「外国の田舎の教会をイメージしました」という白金店の店内は、白塗りの壁、木目のテーブルにテラスと、センスを感じながらもほっとする空間です。ここで提供される田中さん考案の野菜中心のメニューに癒されている方も多いそう。“長野県産”や“有機”ということに必要以上にこだわるのではなく、「おいしいものを自然にとっていただきたい」という姿勢が、肩肘張らない雰囲気にもつながっているのかもしれません。

ワインも同じ。「私がおいしいなと思うもので、食事に合うものを選んでいます。長野県のワイナリーはおいしいことはもちろん、小さいながらも力を合わせてがんばっているところが多いので、自然と応援したくなります」。開拓されていない土地で農業を始めた経験を持つだけに、つくり手への思いは人一倍です。東京のお客さまにも実際に見てほしいと長野県内のワイナリー&古民家カフェを訪ねるツアーなども企画し喜ばれているそう。日々の喧騒から逃れ、心も体もリセットしたいときにふらりと寄りたいカフェです。

SONY DSC

おからとナッツのコロッケやカブの有機味噌だれ炒めなどがバランスよくセットされたランチプレート。ワインはその日のメニューにより田中さんが選んでくれます

SONY DSC

田中さんとスタッフの手づくりパンも売られています。もちっとした質感で、やさしい味わい

SONY DSC

白金台のイメージに合った、ジュエリーショップやヘアーサロンが入った洋風の建物の3階にあります

SONY DSC
オーナーシェフ
田中 ゆかりさん

カフェをオープンするまでは、いわゆるキャリアウーマンで朝から晩まで働き、食生活にも気を使わず、ストレスで眠れない日々も経験したそう。ご自身のそんな経験から「一人でも多くの人に体に良い食事に出会ってもらう場になれば」という思いから食材を選びメニューを考案しているそう。

住所:
東京都港区白金台4-8-14 プラティーヌC3F
電話番号:
03-3447-8870
営業時間:
火〜金曜日
12:00〜21:00
土曜日
12:00〜20:00
第2・第4日曜日
10:00〜18:00
(予約は、2,500円コースのみ。時間制限なし)
※営業時間・定休日の変更は、ブログ、Twitter、店頭でご案内しています。
定休日:
月曜日、第1・第3日曜日
アクセス:
白金台駅から徒歩3分
URL:
http://www.sabou-siga.com
大きな地図で見る

味わうお店