こだわりのお店紹介

_MG_9740

長野市Vol.11 こまつや

荒物屋の名を引き継ぎ
地域に根差したお店を目指して

善光寺の門前、表参道の喧噪がうそのように感じる静かな空間の中に、「こまつや」はあります。奥さまの実家の江戸時代から続く荒物屋を改装、オーガニックのイタリアンレストランとして2009年にオープンしました。「300年続いた歴史と名前は重いですから。それに長く続くという縁起も担いで、こまつやの名前を引き継ぎました。よく和食の店と間違われます」とオーナーシェフの廣政さん。「地元の人に気軽に訪れてほしいので、家庭の台所の雰囲気をイメージしました」。その甲斐あってか平日は8割が地元のお客さま。こうしてインタビューをしている最中も、ご近所の方が大きなガラス窓越しに手を振っていきます。

こだわり選んでいる地元の旬の有機野菜と和のテイストをパスタに取り入れています。加えて、オーガニックにも修業時代から強いこだわりを持っています。「オープン当初から地産地消でいこうと決めていたので、NAGANO WINEの扱いも自然な流れでした。ただ、そこにオーガニックという要素が加わるので、扱う種類は少なくなってしまいます」と少し残念そう。自身で子どもを持つようになって、あらためてオーガニックの必要性を再認識したそう。また、地域の活性化なくしてお店は続かないという思いから、地域の青年部などの活動にも積極的に取り組みます。そうした活動が町の活気の一つとなり、「ここ数年で20軒もの新しいお店がオープンしたんです」とうれしそうに語ります。名前とともに地域の絆も引き継いだ、こまつやさんです。

_MG_9763a

家庭的な雰囲気を出したいと、大きな1枚板を使ったカウンター設けたそう。気軽にシェフとの会話が楽しめます

s__MG_0732

「真鯛と季節野菜のゴルゴンゾーラクリームソース・パッケリ」。新鮮な魚介とオーガニック野菜のコラボが絶妙の一品

DSC_4186a

NAGANO WINEはオーガニックのものがセレクトされています

s__MG_1028
オーナー
廣政 真也さん、あやさん夫妻

真也さんは山口県の出身で、大阪のカフェで約6年間料理の修業をされたそう。奥さまのあやさんはホールとデザートを担当。自分たちの子どもが食べることをイメージし、オーガニックにこだわるお二人です。

住所:
長野県長野市西之門町500-8
電話番号:
026-235-4040
営業時間:
ランチ 
11:30~15:00
(L.O. 14:30) 
ディナー 
18:00~22:00
(L.O. 21:00)
定休日:
水曜日、第2・第4木曜日
アクセス:
長野駅から徒歩20分
URL:
http://www.komatu-ya.com
大きな地図で見る

味わうお店