こだわりのお店紹介

DSC_3938

塩尻市Vol.7 アルセーバ

地元洗馬だからこそ提供できる
おいしい食材とワインを

洗馬(せば)にあるからアルセーバというだけではなく、イタリア語のAlは英語のTheに当たるので、つまりはThe SEBA。その名の通り地元洗馬のおいしい食材とワインを丸ごと楽しんでいただこうというコンセプトのイタリアンです。
「採ってすぐの野菜をバリバリ食べる!ってなかなかできないじゃないですか。しかも、うまいワインといっしょになんて。ここ塩尻・洗馬では、それができるんです。ほかではまねのできない最高の贅沢をお客さまに提供できればうれしいですね」とオーナーシェフの塩原さん。隣に実家の畑が広がるロケーションをあえて選択したのだと言います。

メニューは、アラカルトとコース。豚、牛、サーモンなど長野県産が多く、もちろん野菜も地物。「旬のものを常に出したいので、複数の農家の方にお願いしています。トマトも露地栽培で熟すまで待って収穫していただいているので、パスタソースの味も全然違いますね」

NAGANO WINEは塩尻のワイナリーを中心に常時30~40種類がそろいます。「地元にこれだけおししい食材があって、これだけのワインができて、それを地元で飲める、その価値を分かってもらいたい。それを伝えていくのが僕たちレストランの役目だと思うんです」

DSC_3897a

店内はカウンターやテーブル席のほか、家族連れや高齢者にも気軽に訪れてもらうため、こうした店には珍しい座敷部屋を備えています

DSC_3918

長野県産の鶏肉を使ったカチャトラ(トマト煮)。付け合わせのマッシュポテトやイタリア風オムレツもすべて県産というこだわりです。器も地元の洗馬焼を使っています

アルセーバ追加

カウンター席の後ろには、NAGANO WINEが並ぶワインセラーがあります

DSC_3904a
オーナー
塩原 健太郎さん、徳子さん夫妻

シェフの健太郎さんは長年松本市で料理修業をしたそうです。奥さんの徳子さんはホールとデザートを担当。息の合ったコンビネーションも見どころです。

住所:
長野県塩尻市洗馬太田462-2
電話番号:
0263-87-0398
営業時間:
ランチ  
11:30~14:00(L.O.) 
ディナー 
18:00~21:30(L.O.)
定休日:
不定休
アクセス:
塩尻駅からバスで15分(塩尻市地域振興バス洗馬線、中原野菜集荷所下車)
大きな地図で見る

味わうお店