ホーム > お知らせ

お知らせ

WINE & CIDRE GARDEN in NAGANO ご来場のお礼とお忘れ物のお知らせ

4回目となったワイン&シードルガーデンin NAGANO。
今年も無事に終えることができました。

初日、雨天での設営には心が折れそうになりましたが、お客様がいらっしゃる時間にはすっかり上がり、最終日まで晴天のもとお楽しみいただくことができて本当に良かったです。

ご来場くださったみなさま、心からお礼申し上げます。

例年よりも多くのお客様にご来場いただきました。想定していたよりもたくさんのお客様に足を運んで頂けたので、売り切れワインが続出、最後は用意したNAGANO WINE ロゴ入りグラスが足りなくて別のグラスをお渡しすることになりました。
お目当てのワインが売り切れて飲めなったというお客様もいらっしゃいました。本当に申し訳ありませんでした。

アンケートのご返信を多数いただきましたので、これから1枚1枚目を通してスタッフで共有したいと思います。

お客様とお話をさせていただくと、遠方からご来場くださり、翌日はワイナリーめぐりへ行くという方が多くいらっしゃいました。
また、「NAGANO WINE を買って帰りたいのですがどこに売っていますか」というご質問もいただきました。
イベントにあわせて、ワイナリーを訪れたり酒販店でNAGANO WINEを手にとっていただいたりと、楽しんでいただけてとてもうれしいです。

NAGANO WINEを、そして信州をもっと好きになっていただけたら幸いです。

たくさんのボランティアのみなさんにも支えられました。
ボランティアの方なくして、成立しないイベントです。
それなのに、息もつけない忙しさで、シフト交代したあと、いつお帰りになったのかもわからないくらいの事態。
きちんとお礼を言えないままのかたも多数いらっしゃいました。
本当にごめんなさい。そして本当に、本当に、ありがとうございました。
この場を借りてお詫びとお礼を申し上げます。

さて、最後になりましたが、お忘れ物のお知らせです。

・黒色の日傘
・赤い実の扇子
・青緑色のタオルハンカチ
・ピンク色のリップグロス

お心あたりのかたはメールでご連絡をお願いします。

nagano.wine.pepteam●gmai.com(●=@)

続きを読む

村の酒屋を復活させる!「田沢おらほ村・関酒店復活プロジェクト」

こちらに掲載しました、田沢おらほ村「関酒店復活プロジェクト」のクラウドファンディングは、無事目標額に達したそうで、申し込みを締め切られました。

以下、企画者様からのメッセージをいただきましたので、そのまま掲載させていただきます。
*****************************
田沢おらほ村「関酒店復活プロジェクト」のクラウドファンディングは、皆様の多大なるご支援をいただき、目標額に達することができました。心から感謝を申し上げます。

只今は、4月の開店に向けて、片付け、工事の真っ最中です。これからもスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。無事開店となりましたら是非ご来店ください。心よりお待ち申し上げます。

なお、今後の活動は、「田沢ワイン村ホームページ」のブログにてご報告申し上げます。
是非ご覧ください。
<田沢ワイン村>→★★★
*****************************

(過去の記事)
人口減少と少子高齢化の波が押し寄せ、明治初期に建てられた立派な民家にも空き家が目立つ東御市和(かのう)田沢地区。
空き家を活用し、昔の縁側のように、自由に人と人とが出会い、お茶を飲みながら話ができる、「縁側カフェ」のような空間をつくりたいと、ヴィラデストワイナリーの玉村豊男さんを旗印に「田沢ワイン村・関酒店復活プロジェクト」がスタートしました。

数年前に閉店した「村の酒屋」を復活させ、ワインの角打ちも楽しめる縁側カフェや農産物直売所をつくる、小さな里山集落の大きな挑戦。一口3,000円のゲスト村民から、1,000,000円の名誉村長コースまで。クラウドファンディングにぜひご協力下さい。

田沢ワイン村・関酒店復活プロジェクト 公式サイト → ★★★

チラシはこちら → ★★★

続きを読む

WINE&CIDRE GARDEN in NAGANOの前売りチケット完売のお礼

8月25(金)〜27日(日)に開催されるWINE&CIDRE GARDEN in NAGANOの前売りチケットが全て完売となりました。
遠方からも大勢の方にお申込みいただき、感謝しております。
25日(金)は完全予約制のためご入場いただけませんが、26日(土)・27日(日)は前売りチケットがなくてもご参加いただけますので、ぜひいらっしゃってくださいね。
スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

【26日(土)・27日(日)の一般参加方法】
1 総合受付でグラスを購入(500円)
2 チケットを必要枚数購入する ※2000円以上購入していただくとちょっとお得に!
3 ワインは種類によって価格が異なるのため、ワインブースで必要なチケット枚数を渡す。
4 チケットが足りない場合は販売ブースで追加購入(チケットは換金不可、ただし1枚100円から購入可能)
5 料理は現金制、チケットは使用できません。
6 ラストオーダーは20時30分。ごゆっくりお楽しみ下さい。

WINE&CIDRE GARDEN in NAGANO チラシ → ★★★
提供ワインリスト → ★★★
会場案内図・出店舗&メニューリスト →★★★

続きを読む

NAGANO WINEカンファレンス2017

長野県農政部では、ワイン用ぶどうの栽培技術の向上を目指して、
イタリアから講師を招き、3日間にわたる視察検討会、情報交換会、研修会を実施します。

◯マッテオ・モンキエーロ教授と巡るヴィンヤード視察検討会
8月28日(月)千曲川ワインバレー(飯綱町〜中野市〜高山村)
8月29日(火)桔梗ヶ原ワインバレー(塩尻市)
8月30日(水)千曲川ワインバレー(東御市)、日本アルプスワインバレー(池田町)
※当日は貸切バスでの移動となります。(長野駅発着)
※無料(各日40名)

◯情報交換会
講師と参加者で食事を楽しみながら、情報交換します。
8月28日(月)ホテルメトロポリタン長野2F「梓」
※5,000円

◯研修会〜栽培技術向上カンファレンス〜
ワイン用ブドウの栽培状況等の客観的な考察をもとに意見交換を行います。
8月29日(火)えんぱーく3F「多目的ホール」(塩尻市)
※無料(100名)

いずれも申し込みが必要です。
締め切りは8月20日(日)。
詳細・申し込みはこちらから→NAGANO WINE栽培技術向上カンファレンス2017

(参加資格)
満20歳以上、NAGANOWINE栽培情報プラットフォーム会員をはじめ長野県内でワイン用ぶどうの栽培に携わっている方

続きを読む

サントリー「ジャパンプレミアム」シリーズ のパッケージがリニューアルしました

12896-1

サントリーが誇る、国産ぶどう100%ワイン「日本ワイン」のジャパンプレミアムシリーズのパッケージがリニューアルし、国内外のコンクールでおなじみの「ジャパンプレミアム高山村シャルドネ」「ジャパンプレミアム信州シャルドネ」がそれぞれ「ジャパンプレミアム高山村産シャルドネ」「ジャパンプレミアム信州産シャルドネ」として生まれかわりました。
ぶどうの房と葉のシルエットをモチーフに、日本の伝統的な「家紋」を象ったサントリー日本ワインのシンボルマークが大きく配され、国税庁が新たに定めた「果実酒等の製法品質表示基準」に則り、ラベルには国産ぶどうのみを原料とし、国内で製造されたワインしか名乗ることができない“日本ワイン”の表記が加えられています。

詳細はサントリーHPよりご覧ください→★★★

続きを読む

NAC認定ワイン・シードル 発表

長野県が開催している、長野県の農産物を使って、長野県内で加工された農産物加工品を、その味わいも含めて審査し、認定する長野県原産地呼称管理制度。

ワインについても年に2回、審査会が行われています。

今年度の1回目となる審査会が6月2日に開催され、認定ワイン・認定シードルが発表になりました。
長野県産ワインを選ぶひとつのきっかけになりますように。

認定ワイン

認定シードル

続きを読む

サントリー塩尻ワイナリー セミナー体験記が公開されました

サントリーが、ジャパンプレミアムとして売り出している塩尻ワイナリーのワインが、新シリーズ「サントリー塩尻ワイナリー」として9月5日より発売されることになりました。
ラインナップは「塩尻メルロ 2014」「塩尻メルロ ロゼ 2016」「塩尻マスカット・ベーリーA 2015」「塩尻マスカット・ベーリーAミズナラ樽熟成 2014」「岩垂原メルロ 2014」の全5種。
このことを記念して、サントリー塩尻ワイナリーセミナーが銀座NAGANOにて開催されました。
サントリー公式サイトの日本ワイン体験記にその様子が掲載されています。
ワインブロガー13人のそれぞれ感じた本音が綴られる、楽しい読み物。ぜひご覧ください。

サントリー塩尻ワイナリーシリーズ セミナー体験記 → ★★★

 

続きを読む

17年度 NAGANO WINE 応援団 会員募集がはじまりました

手にぶどう

NAGANO WINE 応援団の使命は、NAGANO WINE の特徴や味わい、つくり手の人柄や思いを ひとりでも 多くのかたに伝え、楽しんでいただけるようになることです。 わたしたちの願いは長野県という風土のもとで育まれたワインを、 つくり手や風景に思いを馳せながら、時に眺めながら召しあがっていただくこと。 長野県の食材 と一緒にいただく豊かさを、幸せを、ひとりでも多くのかたに実感していただくことです。 それは、多くの皆様の支援なくしてはできないことだと思っております。
昨年度からはじまったNAGANO WINE 応援団の会員募集。おかげさまで多くのワイナリーや飲食店、個人のお客様にご加入いただき、支えられてPR活動をすることができました。今年度も 会員を募り、更に前進できるよう精進してまいります。

所属するお立場などに応じて 3 種類の会員をご用意しており、それぞれに特典が異なります。多くのみなさまにご賛同き、ご入会いただければ幸いです。

——————————————————————————————————————–

◯正会員
対   象|ワイナリー、NAGANO WINE を扱う店舗
年会費|1 万 2,000 円
特   典|
1公式 HP・FB での店舗のご案内
2取扱店であることを証明するサインの提供
3セミナーへの無料でのご案内(1 店舗 1 回 1 名様まで)
4ナガノワイン手帖の無料配布(1 店舗 1 冊)

◯個人会員

対   象|NAGANO WINE を応援する一般消費者
年会費|1 万円
特   典|
1イベントなどの優先的なご案内・予約枠の確保
2ナガノワイン手帖の無料配布(1 冊)
3会員限定の旅のプランやワイン、ワイン会などのご案内

◯賛助会員

対   象|NAGANO WINE を応援する企業
年会費|1口5万円
特   典|
1公式 HP・FB での企業名のご案内
2公式 HP での記事広告の掲載(1 回/年)
3イベントなどの優先的なご案内・予約枠の確保 4ナガノワイン手帖の無料配布(1 口 5 冊)

——————————————————————————————————————–

会員規約はこちら→★★★
入会申込書はこちら→★★★

続きを読む

千曲川ワインバレー奇行

長野県を4つに分類した信州ワインバレー。千曲川ワインバレーを紹介する漫画「千曲川ワインバレー奇行」が、地元発信で始まりました。

公式サイトはこちら。
ゆるーくノンフィクションというこの漫画、知っている人がみたらふふふと思い、知らない人でも、つくり手への親近感が醸成される、そんなつくりです。
まずは第1回目が公開となりました。

つくり手と、ワイン、地域、そしてファンのみなさんをつなぎ、継続的な発展を目指していますと、企画したアグリマーケティングの田中良介さん。
ぜひご覧ください。
公式サイト

続きを読む

ナガノワインフェス東京 チケット発売状況

来る2月12日(日)に予定しています「ナガノワインフェス東京」の
チケット販売状況をお知らせいたします。

◯第1部…残り2枚
(事務局からの販売のみ。e-plus、銀座NAGANOは完売です)

→ 第1部は完売しました(1月23日)

◯第2部…e-plus、銀座NAGANO、事務局とも、まだチケットございます。
前売券は完売いたしました。当日券5枚のみお出しできる状況です。(2月10日)
ご要望の方はこちらまでご予約のお電話ください。090-4549-0950(山口)
5枚がすべて予約された場合、その後の受付はいたしませんのでご理解ください。

→ 前売り券・当日券ともに予約で完売となりました(2月11日)

◯業者向け…完売です。現在キャンセル待ちです。
→ キャンセル待ちの受付も終了いたしました。(2月10日)

続きを読む

お知らせ

イベント情報