ホーム > お知らせ

お知らせ

平成30年度「ワイン生産アカデミー」受講生募集

長野県が開講する、平成30年度の「ワイン生産アカデミー」の募集が始まりました。

長野県内でぶどう栽培やワイナリー設立を考えている新規参入希望者を対象に、
起業に必要な基礎的な知識・技術の習得とともに起業意欲を醸成することを目的として開かれる本アカデミー。

栽培・醸造の技術的なことのみならず、農地法、酒税法、食品衛生法など
起業の際に必ず必要な知識に関するレクチャーも用意しています。

募集期間が限られていますので、お早めに。

○募集期間
4月2日(月)〜19日(木)必着
*定員30名程度、料金1000円(3回分)

○講座日程
5月11日(金曜日)10時00分~17時30分
5月12日(土曜日)9時00分~17時00分
6月15日(金曜日)10時00分~16時30分
講座の詳しい内容はこちらから→講座内容

○申込方法
申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお申し込み。
申込書…こちをクリック→長野県公式サイト
Word書類がダウンロードできます。

○申込先
長野県農政部園芸畜産課果樹・花き係 (担当)宮嶋拓郎
メール enchiku@pref.nagano.lg.jp
FAX 026-235-7481
*メールの件名は必ず「平成30年度ワインアカデミー申し込み」としてください。

続きを読む

千曲川ワインバレー奇行 第12話 公開

千曲川ワインバレー奇行、第12話が公開となりました。

創業者である久世良三さんのお話は多く耳に目にしますが
息子さんの良太さんの目線からのお話はめずらしいかもしれません。
どうぞご覧ください。

千曲川ワインバレー奇行 第12話「ジャムとワインとガーデンと」

続きを読む

千曲川ワインバレー奇行、クラウドファンディング始まりました

昨年の4月から10回に渡って連載されてきた漫画「千曲川ワインバレー奇行」。
こちらの続編に向けて、クラウドファンディングがはじまっています。

「1杯だけじゃ終われないでしょう?」
ほんとうにそうですね。
 
みなさま、ぜひご協力を!

クラウドファンディングのページはこちらから
クラウドファンデイング

過去の千曲川ワインバレーの記事はこちらから
千曲川ワインバレー奇行

続きを読む

ナガノワインフェス東京2018 終了いたしました

「ナガノワインフェス東京2018」

おかげさまで無事終えることができました。
新しいワイン、新しいワイナリー、新しいヴィンヤード、あるいは県産のお料理にお花。
さまざまな角度から楽しんでいただけたようで、事務局一同、ほっとしております。
 
「今度は長野に行くね!」

心温まるたくさんのご意見にありがたいと思っておりますが、なかでも事務局としては帰り際にそうおっしゃってくださるお客様の声にやって良かったと励まされる思いです。
3月の須坂(今週末!)、5月の塩尻、8月の長野をはじめ、ワイナリーそれぞれにも植え付けや収穫祭など、催しが長野県内各地で予定されています。
これをきっかけにNAGANO WINEを楽しんでいただくとともに、長野を訪れてくださったら幸いです。
 
ワイナリー・ヴィンヤードからも、多くの事業者さま・お客様の声が直に聞けてうれしかったという声をいただいています。それがまたおいしいぶどうづくり、ワインづくりに向いていくのだと思います。
 
アンケートもたくさんご記入いただきありがとうございました。反省点も数多くございます。
みなさんのご意見もふまえて、よりよい形でNAGANO WINEに触れ合える機会を提供していきたいと思っています。
 
ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

続きを読む

第4期ポム・ド・リエゾン養成講座 受講生募集

近年関心が高まるりんごの発泡性果実酒シードルとりんごについて、幅広く学び、体験する講座が開かれます。

平成30年3月17日(土)10〜20時・18日(日)9〜16時

場 所|飯田市公民館(長野県飯田市吾妻町139)ほか
受講料|15,000円
(講座受講料、認定試験料、試飲夕食代、昼食代を含む)
定 員|35名

申し込みはこちらから→申し込みフォーム
チラシはこちらから →チラシ-表チラシ-裏

問合せ|NPO国際りんご・シードル振興会ポ
ム・ド・リエゾン事務局(矢澤)
080-5144-0883 office@pommelier

続きを読む

坂城葡萄酒醸造株式会社がワインファンドを募集します

長野県坂城町にこれからワイナリーを建設される坂城葡萄酒醸造株式会社からクラウドファンディングへのご協力のお願いです。

以下、サイトより引用します。
サイトはこちらから→シニアソムリエの挑戦 坂城ワインファンド

ご興味のある方、ぜひご協力下さい。

***以下引用***
長野県坂城町でワインの製造販売を開始する坂城葡萄酒醸造株式会社。
代表者でありシニアソムリエの成澤氏は、自身の経営する飲食店を通じて地元・長野のワイン文化発展に貢献してきただけでなく、千曲川ワインアカデミーの第一期生としてワイン醸造について学んできました。
そんな成澤氏が、悲願の自家醸造ワインに挑戦する新規事業を今回のファンドで支援いたします。
投資家特典として、積年の想いが詰まった自社醸造ワインをお届けするだけでなく、自営店舗でのドリンクサービス等をご用意しておりますので、是非ワインづくりのチャレンジにご協力をお願いいたします。
https://www.securite.jp/fund/detail/4161#tokuten
***********

期  間|2018年1月29日~2019年1月31日
金  額|1口52,500円
募集総額|11,000,000円

続きを読む

千曲川ワインバレー奇行 第10話

千曲川ワインバレー奇行の第10話がアップされました。
今回はマンズワイン小諸ワイナリーのご紹介。

ソラリスの醸造責任者、島崎大さんに続く、頼もしいスタッフのお話。
どうぞご覧ください。

千曲川ワインバレー奇行第10話

続きを読む

千曲川ワインバレー奇行 第8話・第9話

千曲川ワインバレー奇行、年末年始で第8話・第9話がアップされています。

とりわけ9話に登場する、東御市のはすみふぁーむ&ワイナリー。
園主のニックこと蓮見さんのお人柄がわかるのはもちろん、
スタッフの小山さんが本当にご本人のそのまんまというか…。
ぜひご覧ください。

第8話「キャッチャー・イン・ザ・グレープ」
ぶどうを育てることについて

第9話「人生色々、ワインも色々」
いろんな経歴の人がいます!

続きを読む

信州リンゴのシードルとブランデーファンド

長野県下伊那郡松川町に建つ信州まし野ワインからクラウドファウンディングへのご協力のお願いです。

以下、サイトより引用します。
サイトはこちらから→信州リンゴのシードルとブランデーファンド

ご興味のある方、ぜひご協力ください。

***以下引用***
長野県下伊那郡松川町に居を構え、地域が誇る果実をジュースやワインに加工する信州まし野ワイン株式会社。
地域に根ざし、何よりも地元農家への貢献を第一に事業を行ってきた信州まし野ワインが新たに挑戦するのは、「カルヴァドス」として知られる蒸留酒アップル・ブランデーと、トラディショナル製法によるプレミアム・シードルの製造です。
今回のファンドで新事業を行うための資金を募集し、ご出資頂きました皆様には、投資家特典として新商品の「プレミアム・シードル」をご贈呈させて頂きます。信州産リンゴの美味しさが詰まった商品をこの機会に是非ご賞味下さい。
https://www.securite.jp/fund/detail/4097
*************

期  間|2017年12月27日~2018年10月31日
金  額|1口42,000円
募集総額|11,400,000円

続きを読む

千曲川ワイン倶楽部 サイト開設

東御市のワイナリー「ヴィラデストワイナリー」の姉妹ワイナリー「アルカンヴィーニュ(日本ワイン農業研究所)」では、ワインづくり、ぶどうづくりに携わりたい人たちのために、栽培醸造、そして起業経営に至るまでを学べる「千曲川ワインアカデミー」を運営しています。

毎年20名の受講者を募集し、2017年は3期生が学んでいます。
その卒業生を応援したいという有志により、千曲川ワインアカデミー応援サイト「アルカンヴィーニュフォーラム 千曲川ワイン倶楽部」が開設されました。

卒業生たちの今の取り組み、これから進みたい道が掲載されています。
ぜひ、ご覧ください。

スクリーンショット 2017-11-20 10.09.10

続きを読む

お知らせ

イベント情報