ホーム > お知らせ

お知らせ

玉村豊男さん、最新刊 『千曲川ワインバレー』発売

2013年3月集英社から発売になった玉村豊男さんの新書刊は、千曲川流域に集積するワイナリーの最新情報をまとめた1冊です。そのほかにも、ワインという飲み物のこと、ワインづくりという農業のこと、そしてワイナリーが集積することによって実現するライフスタイルについて、ひと通りの知識が得られる構成になっています。

主な内容はこちらです。
・のどの渇く風景
・ワインとサッカーの新時代
・ワイン農家は新人類
・フランス人はなぜワインを飲まなくなったのか
・農業はライフスタイルである
・日本ワインの価値
・ワインのある食卓
・千曲川のほとり

著者 玉村豊男
定価 798円(240ページ)
発行 集英社
http://www.villadest.com/shop/book/02-10082.html

続きを読む

野村証券㈱長野支店で長野県原産地呼称管理制度をPRしています

長野駅前の野村証券㈱長野支店のご協力のもと、同店前の展示スペースにおいて長野県が推進する「おいしい信州ふーど(風土)」のPRを行っています。「おいしい信州ふーど(風土)」の「プレミアム」の代表格である原産地呼称管理制度についても認定品(日本酒・ワイン等)を展示し、制度のPRを行っています。長野駅などにお立ち寄りの際にはぜひご覧ください。

【 期 間 】 平成25年3月1日(金)~5月31日(金)(予定)

【 場 所 】 野村証券(株)長野支店(長野市末広町1361)

http://www.pref.nagano.lg.jp/nousei/nousei/aoc/nnac.htm

続きを読む

オーベルジュ ドゥ シェ・マリーに、ワインコンシェルジュルームがオープン

オーベルジュ ドゥ シェ・マリーは「信州ワインをいつくしむ」をテーマに、常時100種以上のNAGANO WINEが味わえるオーベルジュです。そのワインリストは圧巻の品ぞろえです。
マダムがソムリエの資格も持ちますが、お客さまからの「ワインをもっとゆっくり選ぶ時間が欲しい」「せっかくのワインだから最高の状態で飲みたい」「レストランの中でどのようなものを選んでよいかさっぱり分からない」「何を尋ねて良いのかすら分からず気後れしてしまう」という声を受けて2013年2月にオープンしたのが「ワインコンシェルジュルーム」です。
チェックイン後、ずらりと並ぶワインのなかから、ゆっくりと選ぶことが可能です。食前にお選びいただくことにより、最適な温度での提供が可能になりました。例えば、時間の余裕があれば、あらかじめパニエに寝かせておけ、年代を経たワインの澱を極力たてずにご提供することもできます。
オーナーシェフがつくる地産地消がベースのお料理とのマリアージュをお楽しみください。

オーベルジュ ドゥ シェ・マリー
(長野県茅野市蓼科中央高原からまつ平)
TEL. 0266-67-4568

続きを読む

白澤教授の著書、『長寿県長野の秘密』発売

本ホームページでもコラムを執筆してくださっている順天堂大学の白澤卓二教授の著書が発売になりました。長野県でも屈指のワインぶどうの産地として注目を集める高山村など、ワインについても触れられています。

主な内容はこちらです。
・長野県の長寿は予防医学の勝利
・ライフスタイルによって死に方が決まる
・自然に恵まれた暮らしが長寿の秘訣の一つ
・ワイン産地は長寿地域、気候条件が健康に影響
・身近に温泉のある環境はストレスを軽減
・寒暖差の大きい気候が防御機構を活発に
・海なし県なのに長寿県になった長野県
・まじめな信州人気質が長寿の秘密
・アンチエイジングに大切なのは食生活
・食事には時間をかけて 食べるのは野菜から
・長寿の人は発酵食品を毎日のように食べる   ほか

著者 白澤卓二
定価 1,260円(192ページ)
発行 しなのき書房(長野市)

続きを読む

お知らせ

イベント情報