ホーム > お知らせ > 長野県原産地呼称管理制度 認定ワイン・シードル 発表

お知らせ

長野県原産地呼称管理制度 認定ワイン・シードル 発表

長野県は、より高い品質の農産物及び農産物加工品を提供していくために、生産情報を消費者へ開示する「長野県原産地呼称管理制度」を制定しています。
ソムリエやジャーナリストなど有識者によって審査され、認定を受けたワインやシードルは、農産物の原料や栽培方法、飼育方法、味、ともに優れ、「長野県で生産・製造されたもの」と自信を持ってお客様にお届けできる商品です。

2018年6月11日(月)に長野市内で開催された第31回ワイン/第21回シードル官能審査委員会にて、36品のワインと7品のシードルが新たに認定されました。

NAGANO WINE 認定リスト→★★★
NAGANO CIDRE認定リスト→★★★

長野県公式サイト→★★★

 

お知らせ

イベント情報