ホーム > お知らせ > 「塩尻ワインの日」制定を記念して「塩尻ワインフォーラム」開催

お知らせ

「塩尻ワインの日」制定を記念して「塩尻ワインフォーラム」開催

桔梗ヶ原ワインバレーの中核をなす塩尻市では、毎月20日を「塩尻ワインの日」に制定。4月20日(土)には、制定を記念してフォーラムと記念パーティが開催されました。フォーラムでは、「塩尻ワインの日」制定宣言(*1)が高らかに宣せられた後、「日本ワインをけん引する塩尻産ワインの魅力」〜未来に向けて〜をテーマにパネル・ディスカッションが活発に繰り広げられました。また、記念パーティでは、「塩尻産食材を使った料理と塩尻産ワインのテイスティングパーティ」と銘打ち、塩尻市の9つのワイナリーが結集。参加者の皆さんは、塩尻自慢の料理とワインに舌鼓をうっていました。
塩尻市では、今後毎月20日に「おしゃれにワインとマリアージュ」を開催するなど、さまざまなイベントを計画中。「世界に恋する、NAGANO WINE」のまさにけん引役として期待されています。

「塩尻ワインの日」制定宣言 署名者
塩尻市長           小口利幸氏
塩尻商工会議所会頭      山田正治氏
塩尻ワイン組合長       塩原悟文氏
塩尻市観光協会会長      熊谷則之氏

パネル・ディスカッション出席者
フード&ワインジャーナリスト 鹿取みゆき氏(コーディネーター)
日本ソムリエ協会常任理事   阿部誠氏
塩尻市農協理事        百瀬明氏
kidoワイナリーオーナー    城戸亜紀人氏
塩尻市長           小口利幸氏

*1 「塩尻ワインの日」制定宣言
塩尻市は国内屈指のワイン用ぶどうの産地です。わたくしたちは、そのぶどうから造られる塩尻産ワインをこよなく愛し、ワインの消費拡大と地域のワイン文化定着を目指し、一般社団法人ソムリエ協会が制定した、毎月20日の「ワインの日」と連携し、「塩尻ワインの日」を制定します。平成25年4月20日

お知らせ

イベント情報