ホーム > お知らせ > 「マーケティング戦略と日本ワインの魅力」シンポジウム参加者募集

お知らせ

「マーケティング戦略と日本ワインの魅力」シンポジウム参加者募集

近年、消費者の食に対するニーズが多様化し、食のトレンド予測が難しい時代になりました。
そこで、食のマーケティングのプロである国分グループの花澤裕氏とサントリーワインインターナショナルの生産研究本部長 高田清文氏をむかえて「マーケティング戦略と日本ワインの魅力」をテーマに、シンポジウムが開催されます。
食品関連企業をはじめ、一般市民のみなさまも参加できますので、ぜひこの機会に勉強してみてはいかがでしょうか。

日時| 平成29年9月22日(金) 14時〜17時20分
場所| 信州大学工学部総合研究棟 W2ー101教室
料金| 無料
主催| 信州大学工学部 物質科学科「ながのブランド郷土食」運営協議会
申込| TEL 026-269-5398  E-mail s-ichinose@shinsyu-u.ac.jp  担当 市ノ瀬

※ 終了後、生協食堂にて交流会を予定しています。(会費 2,000円)

チラシ → ★★★

お知らせ

イベント情報