ホーム > お知らせ > 長野県原産地呼称管理制度で新たにワイン認定

お知らせ

長野県原産地呼称管理制度で新たにワイン認定

 

長野県原産地呼称管理制度(NAC)をご存知ですか。

NACとは、長野県産の農産物でつくる加工品(現在は日本酒、ワイン、焼酎、米、シードル)について、品質と味を保証する制度です。詳しくはこちら

田崎真也さんをはじめ、有識者らにより6月と2月の年に2回、審査会が開催されていますが、今年も去る6月13日(金)、ワインおよびシードルの認定会が行われました。

今回新たに認定されたのはこちらのリストでご覧いただけます。

ワイン

シードル

長野県産ワインやシードル、何を選んでよいのか…とお悩みの方。まずはNAC認定の商品からお選びいただくのも、おすすめです。目印は、右の赤いマークです。

お知らせ

イベント情報