ホーム > 食とともに > ワインと料理 > Vol.25 白菜とタマネギの重ね蒸し

ワインと料理

レシピ提供
中華菜竹房エレミヤ 宮川 ゆかりさん
2013 DecemberVol.25 白菜とタマネギの重ね蒸し

DSC_0020c

材料(4人分)

長野県食材
白菜・・・1/4玉
長野市戸隠地区産使用。冷涼の長野県は、夏場でも収穫できるため生産量全国2位。秋からは一段と葉にやわらかさと甘味が増します。
タマネギ・・・1個
飯田市柏原地区産使用。有機物の豊富な赤土の土壌で栽培するため、肉質が引き締まり甘味が強く育ちます。
他の材料
  • 大根・・・適量
  • 豆板醤・・・適量
  • ショウガ・・・適量
  • ニンニク・・・適量
  • ポン酢・・・適量

合うワイン

辛口のロゼワインや渋味の軽い赤ワイン

ポン酢とともに蒸した野菜を楽しむこの料理には、辛口のロゼワインや渋味の軽い赤ワインが合います。

  • ピノ・ノワール など

 

 

ー ワイン監修 ー
長野市 セラーキタムラ店主
シニアワインアドバイザー 北村 秀雄さん

 

作り方

  1. 白菜、タマネギは3cm幅程度の食べやすい大きさに切る。
  2. 皿に白菜とタマネギを交互に重ね、20分〜30分蒸す(皿にラップをかけて電子レンジ強で15分でもできます)。
  3. 大根は皮をむいてすりおろし、水気を切って豆板醤を混ぜ合わせる。蒸し上がった②にのせる。
  4. ポン酢にすりおろしたニンニクとショウガを入れてタレをつくり、付けていただく。
この料理のおすすめポイント

蒸し料理は、食材のうま味を逃さず、特に野菜はその甘味に驚かされます。今回のつけダレはポン酢をベースにたっぷりの薬味を入れていますが、いろいろな味付けで楽しんでください。

このレシピを考えてくれたのは


中華菜竹房エレミヤ オーナーシェフ宮川 ゆかりさん

1995年に長野市しまんりょ小路に中華厨房エレミヤをオープン。2005年同市小柴見に現在の中華菜竹房エレミヤ(完全予約制)を移転オープンし、地場産野菜をふんだんに使用したヘルシーな中華料理を探求し続けている。
    

お店の情報を見る
本人トリミング