ホーム > イベント情報 > 伊那で鹿一頭の可能性を創る会&「はすみふぁーむ」ワイン

イベント情報

伊那で鹿一頭の可能性を創る会&「はすみふぁーむ」ワイン

鹿の増加による農林業への被害の深刻さから鹿の駆除が行われていますが、そのほとんどは山に穴を掘って捨てているという現状があります。また、流通している部位もロースともも肉の一部だけ。鹿の使わない部分にももっと可能性があるのではないか―。

この可能性を考えて、鹿1頭から内蔵から足まで向き合い、使い切り料理として完成させていただくイベントを開催します。

合わせるのはNAGANO WINE。東御市のはすみふぁーむのワインと醸造家・蓮見よしあきさんを招きます。伊那市長谷の「ざんざ亭」による鹿ジビエ料理とはすみふぁーむのワインのマリアージュが楽しめます。

長野県の中でも、鹿大捕殺地であるこの伊那市長谷の地において鹿流通加工施設へ向けての第一歩にしたいイベントです。進行役には伊那図書館館長、平賀研也さんを迎え、楽しいジビエとワインの会、そして、これからにつながる問題提起をいたします。

【 日 時 】 平成25年4月13日(土) 16:00~19:00

【 場 所 】 ざんざ亭(伊那市長谷杉島1127)

【参加費】 8,000円(宿泊の方はプラス4,000円、朝食付き)

※大きくない宿ですので相部屋をお願いします。また、宿泊希望の方が多い場合は近くの宿泊施設を紹介します。
※定員16~20名前後

【問合せ】 フェイスブック
                https://www.facebook.com/events/347025035407813/?ref=22

                ざんざ亭 TEL. 0265-98-3053(長谷部 晃)
                http://www.zanzahotel.jp/

イベント情報

お知らせ