ホーム > イベント情報 > 日本屈指のぶどうの産地を巡る 快速「いろどり山梨ぶどう号」

イベント情報

日本屈指のぶどうの産地を巡る 快速「いろどり山梨ぶどう号」

アルクマJR東日本長野支社では、ジョイフルトレイン「いろどり(彩)」の車両を使用し、日本屈指のぶどうの産地を巡る「いろどり山梨ぶどう号」を長野~勝沼ぶどう郷間で運転します。
農家の愛情がたっぷり注がれて育ったぶどうをはじめ、旬を迎えたさまざまな果物や世界レベルのワインなどを楽しめます。
車内での特別企画として、いろどり号の4号車フリースペースにおいて、第4回(2001年)ワインアドバイザー全国選手権大会優勝者の北村秀雄シニアワインアドバイザーをお招きし、山梨・長野両県のおいしいワインについて、またこれから収穫されるワインによく合う野菜や野趣あふれる信州産ジビエについてもご紹介します。
「いろどり山梨ぶどう号」で秋の列車旅をお楽しみください。

◇いろどり山梨ぶどう号 全車グリーン車指定席

○運転日
平成25年9月14日(土)、15日(日)、16日(月)

○運転区間・時刻時刻

 

◇お楽しみ企画

その1 シニアワインアドバイザー 北村秀雄さんによるワインのご案内
          (往路 篠ノ井〜小淵沢間で実施)

北村さん

長野市出身。(社)日本ソムリエ協会認定 シニアワインアドバイザー(※)
第4回(2001年)ワインアドバイザー全国選手権大会優勝。
Japan Wine Competition(国産ワインコンクール) 2008〜2010年 審査委員。
長野県原産地呼称管理制度(NAC) ワイン官能審査員。
NACの設立から関わり、最終審査であるワイン官能審査員を務めながら、
国産ワインのレベルアップを応援する第一人者。
※JSA(日本ソムリエ協会)が認定する呼称資格。ワインアドバイザーとは種類販売業の
資格で、ホテル・レストランなどで給仕を主とするソムリエと同じ資格です。


その2 ワインに合う食材やジビエのご案内
          (往路 篠ノ井〜小淵沢間で実施)

自然豊かな山梨・長野県ではさまざまな農産物が栽培され、そして収穫の時期を迎えています。この農産物の中から特にワインによく合い、そしておいしい農産物をご紹介。また、野趣あふれる「ジビエ」のご案内と試食も予定しています。

その3 野菜ソムリエによるりんごジュースのご案内とちょっぴりプレゼント
          (往路 富士見〜篠ノ井間で実施)

長野県の中央に位置する「安曇野」。この地で育った高品質でおいしいりんごを丸搾りしたジュースについて、野菜ソムリエが品種の特徴などを交えながらご紹介。また、往路を利用された方にちょっぴりプレゼントを予定しています。

いろどり号のご案内
いろどり号イメージ「いろどり号」とは、信州の色鮮やかな四季や自然をモチーフに、2007年にデビューした6両編成の列車です。先頭・後尾車両となる1・6号車はゆっくりくつろげる回転リクライニングシートを装備するとともに、定員が1車両当たり29名とゆったりとした空間が広がります。2・3・5号車は小グループでもプライバシーが守られる簡易コンパートメント席が装備されています。普段は座席タイプの席ですが、椅子を引き出すことによりフルフラットな空間が生まれます。4号車はフリースペースでどなたさまでもご利用できます。このフリースペースで、シニアワインアドバイザーによるワインのご案内をします。

【問合せ】 JR東日本長野支社 販売促進課 販売企画グループ
                TEL. 026-224-5310

イベント情報

お知らせ