ホーム > イベント情報 > シードル特別列車「Twin Alps Cider Train」2019(飯田市)

イベント情報

シードル特別列車「Twin Alps Cider Train」2019(飯田市)

南信州は柿や洋梨など果樹栽培がさかんで、特にりんご栽培は100年以上の歴史があります。
その土壌から生まれた新名物が、りんごの発泡酒「シードル」。
南信州全域では、委託醸造のシードルも含めて30軒近くものシードル生産者があるそう。
南アルプスと中央アルプス両方を車窓から眺めながら5種以上のシードルを地元の食材を使った軽食とともにいただく、特別列車です。
JR東海 飯田線 飯田駅から伊那市駅までの往復運航。
伊那市駅で下車したあと、帰りの電車まで2時間弱の自由時間がありますので、同時開催のガレットマルシェを覗いてみても。
地元のシードル生産者も乗車し、直接サーブしてくださるので、シードル談義も楽しめそうですね。

日時| 10月13日(日) 9:30〜15:30ころ
場所| JR飯田駅集合・受付開始 9:30
料金| 5000円 60名限定

お問い合わせ、お申込み
南信州観光公社
TEL 0265-28-1747
公式サイト
http://urx2.nu/AqWf

チラシはこちら→★★★

イベント情報

お知らせ